「 時事問題 」一覧

Happy Valentine’s Day!!ハート形の世界地図

ArcGIS では様々な投影法で地図を作成することができます。

今回はバレンタイン デーにちなみ、ボンヌ図法で作成した世界地図をご紹介します。

<画像をクリックするとマップを閲覧できます。>

1

続きを読む


インフルエンザの流行状況を分析

12 月に入り、季節もすっかり冬に移り変わるとともに、インフルエンザが流行する時期になりました。みなさま体調などは崩されていないでしょうか?

昨年の冬も各地でインフルエンザが流行しましたが、今回、今年 1 月から 5 月までの期間で神奈川県内の発生状況を地図化し、分析しました。

各市区町村から週報で公開されているインフルエンザ定点当たりの罹患者数をもとに時空間ホット スポット分析を行いました。

続きを読む


スマートフォンを使った「市民による水辺の外来植物さがし」イベントに参加しました

皆さまは外来種が身近にどれだけいるかイメージできますか。普段散歩している公園や、近所の河原でも実は多くの外来種を見つけることができます。本ブログでは ESRIジャパンが、参加・協力した「市民による水辺の外来植物さがし」というイベントと、そこで活用した ArcGIS Online の Web アプリケーションテンプレート等についてご紹介します。

「市民による水辺の外来植物さがし」は一般社団法人生物多様性アカデミー様とNPO法人せたがや水辺デザインネットワーク様の共催によるもので、市民の方々の力を借りて東京都世田谷区の二子玉川駅近くの多摩川等の水辺で外来種の植物を調査する取り組みです。

外来種とは明治時代以降に日本に持ち込まれた生き物のことで、一部の外来種は生態系に悪影響を与えたり、農作物に被害を及ぼしたりする可能性があります。しかし、外来種がどこにどれだけ生息しているのかを調査するためには多くの労力が必要なため、研究者や行政の調査だけでは実態が十分に把握されていません。そこで、市民の方々にも調査に参加していただき、多くのデータを集める「市民科学」という手法が注目されています。

続きを読む


自然災害に関連するデータを集めたストーリー マップを公開しました

4 月に発生した熊本地震から今月 16 日で 3 ヶ月が経ちました。被災された方々に謹んでお見舞い申し上げます。

防災への関心が高まっていますが、このブログでは、過去に世界で発生した自然災害のデータや日本における地震予測データを集めたストーリー マップをご紹介します。

<画面をクリックすると、マップを閲覧できます>

1_2

続きを読む


西之島の拡大、止まる? ~ [効果] ツールバーを使って変化を見る ~

2 年以上にわたり、噴火活動が活発化していた西之島。国土地理院によると、2015 年 12 月 9 日の計測による島の面積は約 2.71 平方キロメートル(参考値)であり、同年 7 月 28 日の計測値から約 0.03 平方キロメートル減少したようです。
今回は、ArcGIS for Desktop の [効果] ツールバーと「地理院地図対応ツール」を使って、簡単に西之島の形状変化を見る方法をご紹介します。

1_3

西之島付近噴火活動 斜め写真(2015.12.9 撮影)
出典:国土地理院ホームページ(http://www.gsi.go.jp/gyoumu/gyoumu41000.html

「地理院地図対応ツール」は、国土地理院が公開している地理院タイルを ArcGIS for Desktop で背景地図として使用するために ESRIジャパンで作成した機能拡張ツールです。
 

続きを読む


日本へ観光に訪れている人が多い国はどこ? 2015 年上半期 Top20!

今週前半の 10 月 19 日は海外旅行の日ということで、旅行マップをご紹介しました。このマップは日本国内・国外へ行った時のマップですが、もちろん、日本へ訪れる外国の方もたくさんいます。2013 年、訪日外国人数が 1 千万人を初めて超えましたが、今年は既に 7 月の段階で 1 千万人を超えているそうです。そこで、今年も日本政府観光局(JNTO)が発表している暫定値を基に、2015 年上半期に日本へ訪れた人のうち、観光で訪れた人が多い上位 20 ヶ国をマップで表現しました。以下の画像をクリックしてマップを閲覧できます。

Image1

続きを読む


10 月 19 日は海外旅行の日です!

10 月に入りましたが、皆さん夏休みはどこかへ行きましたか?9 月のシルバーウィークを夏休みと繋げ、長期休暇を取った方も多いのではないでしょうか。
ESRIジャパン スタッフも旅行好きが多いのですが、本日 19 日は「遠く(10)へ行く(19)」の語呂合わせから、「海外旅行の日」だそうです。そこで、社内で夏休みに訪れた場所の写真とコメントを募集したところ、国内外、さまざまな場所が集まりましたので、これらを合わせてストーリー マップを作成しました。以下の画像をクリックすると、マップを閲覧できます。

Image1

続きを読む


明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業が世界遺産に登録! 世界遺産マップを更新しました

2013 年の富士山、2014 年の富岡製糸場に引き続き、明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業が文化遺産としてユネスコに世界遺産登録されました。文化遺産としては 15 例目、自然遺産を含む日本の世界遺産としては 19 例目となります。これに伴い、日本の世界遺産マップを更新しました!下記画像をクリックするとマップを閲覧できます。

Image1_3

続きを読む


在留邦人数をマップ上で視覚化してみました

今回は「在留邦人」の話題です。
在留邦人とは、海外に 3 ヶ月以上在留している日本国籍を持っている人を指します。

実は、先週の 6 月 18 日に「海外移住の日」というものがありました。
最近は世界の国々に住んでいる人を紹介するテレビ番組もたくさんありますが、それらの番組を見ていると、日本人はどこにでもいるのだなと思います。では、いったいどのぐらいの人が海外に住んでいるのでしょうか?

外務省が公開している海外在留邦人数調査統計(平成 25 年 10 月 1 日現在)を使用して、国別在留邦人数マップ(地域を含む)を作成してみました。

Image1_3

続きを読む


衆院選の結果を地図で見てみる ~第47回衆議院議員総選挙~

12 月 14 日(日)に衆院選がありました。
投票率は戦後最低を記録した前回(2012 年)の 59.32% をさらに下回り 52.66% でした。
報道によれば、冬型の気圧配置により日本海側を中心として雪が降ったことも投票率が低かった一因とみられています。それを裏付けるように最も投票率が低かったのは青森県で、3 番目に投票率が低かったのは富山県でした。選挙当日の天気や気温と、投票率の地図を重ね合わせてみると何か相関関係があるかもしれません。

さて、開票結果についてはすでにインターネット上で情報が出ていますので、そちらをご覧いただければと思いますが、ちょうど 2 年前の衆院選でも行ったように今回の結果を地図にしてみました。この地図は ArcGIS のクラウド サービスである ArcGIS Online を使って作成しています。

以下の URL から地図を見ることができます。
URL:http://bit.ly/1AAZbOt

1_4 

続きを読む