ArcGIS トレーニングの Web ページが新しくなりました!

ESRIジャパン トレーニングでは、さまざまなコースを柔軟な受講形態で提供しています。本ブログでは、Web ページのリニューアルに伴い、さらに充実したオンサイト トレーニングについてご紹介します。

01032__1__4


「定期トレーニングを受講したくても日程が合わない」「業務に即した内容でトレーニングを開催してほしい」「一度に多くの人数を受講させたい」などの声にお応えするのがオンサイト トレーニングです。お客様のご要望に応じて、内容・日時・場所を調整して開催することが可能です。

弊社のオンサイト トレーニングを組織内の研修としてご活用頂いている事例や、実際にご受講頂いた方々の声などもご紹介しています。

さらに:オンサイト限定で新コースが仲間入り
オンサイト トレーニングでは、定期トレーニングよりもさらに多くの選択肢からコース内容をお選びいただけます。今回新しく以下のコースが追加されました!

1 日で学ぶ ArcGISArcGIS for Desktop の機能を広く浅く短時間で学べます。
3D Analyst 解析3D Analyst エクステンションの基本的な操作を学べます。
Network Analyst 解析Network Analyst エクステンションの基本的な操作を学べます。
スマホ&タブレットで現地調査ArcGIS OnlineCollector for ArcGIS を使い、スマートフォンやタブレットで現地調査を行う方法を学べます。

010212_4

→ さらに詳しくみる:オンサイト トレーニング

ESRIジャパンのトレーニングでは、ArcGIS を初めて使う方が演習中に操作に詰まってしまっても、講師にすぐ質問してその場で疑問を解決できるので安心です。

すでに ArcGIS を自己流で学んでいる方も、特定の機能だけ使って満足していませんか?知識や機能をトレーニングで体系的に学ぶことで、さまざまな場面に活用できる応用力が身につきます。

トレーニングの利用により効率的に ArcGIS を学ぶことで、業務への GIS 活用を促進し GIS 適用業務を拡大しましょう!

お申し込み方法や開催スケジュールなど、トレーニング サービスについて詳しくは以下のページからご覧ください。

ESRIジャパン トレーニング

皆様のご参加を心よりお待ちしております。