「 数値地図 」一覧

ArcGIS Desktop 10.5 対応の国内データ変換ツールについて

先日リリースした ArcGIS Desktop 10.5 の国内データ変換ツールについてご紹介します。

今回のリリースでは、以下のアドインについて機能拡張を行いました。

・Zmap-TOWNII 対応ツール 複数図郭の一括変換に対応

Zmap-TOWNII 対応ツール 複数図郭の一括変換に対応

続きを読む


基盤地図情報と数値地図(国土基本情報)の違いとは?

国土地理院から発行されている基盤地図情報と数値地図(国土基本情報)を活用されている方も多いと思いますが、それらデータの特徴と違いについてご紹介します。

ArcGIS for Desktop では、変換ツールを用意しており ArcToolbox からアクセスすることができます。

01_4

続きを読む


ArcGIS for Desktopの対応データと変換ツール(ラスタ・Web 編)

ArcGIS for Desktop ではさまざまなデータ フォーマットに対応しており、直接参照したり変換したりして ArcMap に取り込み利用できます。 ArcGIS for Desktop の対応データについてはこちらを参照してください。

国土地理院から提供されているデータの中からラスタ形式と Web で提供されているデータ(下記表の上段)とその変換ツールについてご紹介します。ツールは製品サポート サイト(ログインが必要です)で公開しています。

国土地理院から提供されているデータと、対応する変換ツール

 

続きを読む