ちょっと休憩・・・あなたはどの方法? マップの開き方

ArcGIS for Desktop の ArcMapから作成したマップ ドキュメント ファイル(*.mxd)を開く方法は様々です。
隣の人の作業を見て、「そこから開くの!?」と驚くこともあります。あなたはどの方法で開いていますか?

開き方をタイプ別に分けてみました。あなたはどのタイプでしょうか。

①堅実タイプ
ArcMap を起動 → [ファイル] メニューの [開く] から選択

堅実タイプ

②要領良しタイプ
ArcMap を起動 → [ファイル] メニューのリストの中から選択

要領良しタイプ

③直感タイプ
Windows エクスプローラから直接ダブルクリック

直感タイプ

④新機能を駆使するタイプ
ArcMap を起動 → [はじめに] ダイアログから選択

新機能を駆使するタイプ

⑤演習マスター タイプ
ArcMap を起動 → [カタログ] ウィンドウからドラッグ&ドロップ or ダブルクリック

演習マスター タイプ

あなたの方法はどのタイプだったでしょうか。マップを開く方法ひとつ取っても様々な方法があります。
どの方法が正解という事はありませんので、自分にあった作業方法で行ってください。

■関連リンク
ArcGIS Desktop