最高のワインは地理情報に基づく農園経営から

気軽に楽しめるワインとして定着してきているカリフォルニアワイン。このワインに使われるブドウを栽培するシャイト・ヴィンヤードでは、ブドウの品質向上と生産高の管理、効率的な人・モノの配置と運用に様々なシステムを導入しています。これらの異なるシステムの中心に ArcGIS を据えた統合型農園システムを構築し、情報の見える化と共有、業務の効率化を実現しています。

詳細は活用事例: 「最高のワインは地理情報に基づく農園経営から」(シャイト・ヴィンヤード)をご覧ください。