火山活動・地震・土砂災害に備える危険地域の確認アプリを公開中

近年、大雨や台風による土砂災害や火山活動の活発化、中規模地震の発生など日本列島ではさまざまさ災害の危険があります。事前に災害時に備えて近隣の危険地域を確認しておきませんか?
「日本の災害危険地域マップ」のアプリで確認できます。
Web で確認する場合はこちらから、モバイル端末の場合は以下の QR コードを読み取ってください。

Web_00火山活動
左端の [レイヤー リスト] ボタンから「活火山分布」レイヤーをオンにしてください。

Web_01

地図上のアイコンをクリックすると、火山の名前や活動履歴の気象庁ホームページが閲覧できます。

Web_02

地震
「最近 3 ヶ月に発生した地震(リアルタイム)」レイヤーをオンにしてください。ポイントをクリックすると、地震の詳細が表示されます。また「活断層」や「プレート境界」、「過去に発生した地震」レイヤーも重ねて表示させることができます。
チャートから表示範囲内の地震活動をグラフで見ることもできます。

Web_03

土砂災害
「土砂災害危険地域 (大縮尺)」レイヤーと「土砂災害危険地域 (小縮尺)」レイヤーをオンにしてください。地域の地すべり、土石流、がけ崩れの土砂災害に関する情報を確認できます。

Web_04

その他
ブックマーク:表示している場所をブックマークとして登録できます。
描画:グラフィクスを描けるお絵かきツールです。

このアプリは ArcGIS Online の Web AppBuilder for ArcGIS で作成しており、コーディングなしでアプリが作成できます。是非 ArcGIS Online のアカウントをお持ちの方は作成してみてください。

■関連リンク
ArcGIS Online をバージョン アップしました!