実は使える! ArcMap の便利ツール (1)

ArcGIS Desktop の ArcMap にはさまざまなツールが存在しますが、そのほとんどはメニューやツールバーからアクセスすることができます。しかし、いくつかのツールは、デフォルトの状態ではメニューやツールバーには存在しないものもあります。そこで、このような通常あまり見かけないツールについて数回に分けて紹介していきます。

対象バージョン:ArcGIS Desktop 9.x

メニューやツールバーに存在しないツールの追加方法
ArcMap の[ツール]→[カスタマイズ]をクリックすると、GUI をカスタマイズするためのダイアログボックスが表示されます。[コマンド]タブをクリックすると、カテゴリごとの ArcMap で利用できるコマンドのアイコンが一覧で表示されます。例えばここで利用したいコマンドをツールバーの任意の位置にドラッグ & ドロップするとそのコマンドがツールバーに追加され、アクセスが可能になります。(ツールバーからコマンドを除去したい場合は、ツールバーにあるコマンドをツールバーの外にドラッグ & ドロップします。)

0823_01_7

[連続ズームと画面移動]ツール
「画面移動とズーム」カテゴリにあるツールで、地図の拡大・縮小・移動を行うことができます。

0823_02_2

このツールをクリック後、地図画面上でマウスを右クリックしたまま上下にドラッグすると地図が拡大・縮小します。マウスを左クリックまたはマウス ホイールを押した状態でドラッグすると画面を移動することができます。1つのツールで3つの動作を実現できるので大変便利です。このツールを使用する以外にも、マウス ホイールを回転させることで地図の拡大・縮小を行う方法もありますが、この場合拡大・縮小の倍率が固定なのに対して、[連続ズームと画面移動]ツールでは任意の倍率で拡大・縮小が行えます。