ArcPad 10.0.2 がリリースされました

6 月 17 日に ArcPad の最新バージョン 10.0.2 を日本国内でリリースしました。
以前のリリースからの問題が複数改善されたことに加え、新機能も追加されており、より効率的なフィールド調査を支援します。

ArcPad 10.0.2 の新機能
■ArcPad 上でのツールバーのカスタマイズ
ArcPad 内で、デフォルト ツールバーや特定のプロジェクト用ファイルに含まれるツールバーのカスタマイズや、新規プロジェクト用ファイルに含むツールの設定が簡単にできるようになりました。利用するツールのみを表示して ArcPad をより使いやすくすることができます。

A_2

■ArcPad プロジェクト アプリのショートカットを作成
モバイル デバイスの Today スクリーンや PC のデスクトップ上に特定の業務用 ArcPad プロジェクトのショートカットを作成できるようになったことで、素早くプロジェクトを起動できるようになりました。各プロジェクトのカスタマイズを含めたショートカットも作成することができます。

B_3   

■グラフィックス レイヤの改善とアノテーション ターゲットのサポート
ArcMap のグラフィック フィーチャから ArcPad グラフィックスへの変換機能が改善されました。ArcGIS Desktop のマップ ドキュメント ファイル(.mxd)内のアノテーション グループを ArcPad のグラフィックス レイヤとして ArcPad へエクスポートできるようになりました。ArcGIS Desktop と ArcPad 間でのテキストとジオメトリのシンボルの互換性が向上しました。

C

■関連リンク
ArcPad 10.0.2 は以下のページからダウンロードすることができます(保守有効ユーザ様のみ)。
https://esrij-esri-support.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/4281
※ページを参照するには、Esri 製品サポート サイトへのログインが必要です。

ESRIジャパン Webサイト:ArcPad 製品ページ
http://www.esrij.com/products/arcgis/mobile/arcpad/