ArcGIS 10.1 新機能 – 座標系の検索

ArcMap でデータ フレームの座標系を指定したい場合や変更したい場合、自分の使いたい座標系はどこにあるの!?と思ったことはありませんか?座標系はとてもたくさんあるのでその中から探し出すのは一苦労ですが、ArcGIS 10.1 for Desktop からは、そんな苦労がなくなります!
ArcGIS 10.1 for Desktop では、座標系を検索できるようになります!
下図は ArcMap 10.1 のデータ フレーム プロパティです。

1_3

例えば、[ここに検索文字列を入力] に「JGD 2000」と入力すると、27 コの座標系が検出されます。この中から必要な座標系を選択するだけです。

2_4

この検索は各座標系に割り当てられている WKID(EPSG コード)にも対応していますので、コード検索も可能です。

3_3

さらに、空間フィルタを設定することができますので、例えば、現在表示している範囲で空間検索を行うと、該当する座標系のみが検出されます。

4_6   5_4

また、普段よく利用する座標系をお気に入りとして登録する機能は ArcGIS 10 でもありましたが、ArcGIS 10.1 for Desktop では少し操作方法が変わっていますので、こちらもご紹介します。
座標系をお気に入りに登録するには、お気に入りとして追加したい座標系を選択し、[お気に入りに追加] ボタンをクリックします。

6_3   7_3

座標系をお気に入りから削除したい場合は、削除したい座標系を選択 → 右クリック → [お気に入りから削除] をクリックします。

8_2

そして、実はこの便利な座標系の検索機能は ArcGIS Explorer Desktop にも搭載されています(画像では 32 コ検出されていますが、重複している座標系があるので実際には 27 種類です)。

9_2

ArcGIS Explorer Desktop は 2D/3D に対応した無償の GIS ビューアで、どなたでもご利用いただけます。こちらも是非ご利用ください。

■関連リンク
ArcGIS for Desktop