Esri CityEngine 2016.0 リリース!

Esri CityEngine の最新バージョン 2016.0 を 8 月 1 日に国内リリースしました。

Ce2016_cover
Get Map Data 機能のフロー図:(1)エリアを検索、(2)詳細な範囲を設定、(3)CityEngine にインポートしてフットプリントを選択、(4)モデルを生成

主な新機能
・オンライン データからすばやく街を生成する Get Map Data 機能
3D ストリーミング サービスで Web にコンテンツを共有
・ArcGIS プラットフォームのクラウドと連携
・大規模 3D 都市モデルの取り扱いに適した Alembic フォーマットへの出力に対応
・基本図形(プリミティブ)の挿入など新しい CGA オペレーション

詳しい情報とデモ動画は CityEngine 2016.0 新機能をご覧ください。

30 日間のトライアル版も提供しています。
Esri CityEngine Advanced Free 30days Trial

Esri CityEngine をご利用のユーザーの方は、日本語チュートリアル ガイドや、FAQ、Q&A サービスがご利用いただけます(保守有効の方向け)。
https://www.esrij.com/support/esri/

■関連リンク
Esri CityEngine 製品ページ
3D GIS Facebook ページ