ArcGIS for iOS アプリケーションが米国でリリースされました!

以前、ArcGIS for iPhone をブログでご紹介しましたが、7月5日についに米国でリリースされました。名前も「ArcGIS for iOS」と変わり、ArcGIS for iOS アプリケーションを米国アップル社の iTune App Store からダウンロードして利用することが可能となりました。

Iphone_ipad_5 現在、利用できる機能は以下になります。

・マップの表示/ナビゲーション
・場所及び住所の検索(住所検索は日本未対応)
・位置及びフィーチャの個別属性表示
・距離及び面積の計測
・ArcGIS Online上のマップの参照・共有

App Storeからは、iPhone App(iPhone 用)、iPad App(iPad 用)アプリケーションを無料でダウンロードすることが可能です。

Itunes_4

また、iPhone カスタム アプリケーションを開発するための開発キットである ArcGIS API for iOS(Beta 版)を ArcGIS Resource Center からダウンロードして利用することが可能です(ダウンロードするには ESRI Global Account が必要となります)。

■ArcGIS for iOS の国内サポートについて
ArcGIS for iOS は現在弊社内で検証を行っており、国内サポートは未定となっております。ただし、製品をご使用頂くことは可能ですので、ご興味がある方は是非 ArcGIS for iOS をお試しください。

■参考資料
米国 ESRI 社 Web サイト:
製品ページ
Resource Center