ArcGIS Viewer for Silverlight バージョン 3.0 をリリース

ArcGIS Viewer for Silverlight バージョン 3.0 をリリースしました。 バージョン 3.0 では、新たに 2 つのツールが追加されたほか、既存ツールの機能が強化されました。
以下では、バージョン 3.0 の主な新機能および既存ツールの機能強化についてご紹介します。

■ 新機能

計測ツール
マップ上のフィーチャをクリックまたは任意のグラフィックスを描画して、距離や面積を計測することができる計測ツールが新たに追加されました。
Measure_2

ブックマーク ツール
Application Builder で任意の範囲をブックマークとして登録しておくことで、登録されたブックマークをビューア アプリケーション(Web アプリケーション)で利用することができます。
Bookmark

■ 既存ツールの機能強化

ArcGIS 10.1 for Server の印刷用サービスのサポート
印刷ツールで ArcGIS 10.1 for Server の印刷用のジオプロセシング サービスを簡単に利用することができるようになりました。Application Builder で ArcGIS for Server の印刷用サービスを指定するだけで、アプリケーションでレイアウト テンプレート(例:A4 横、A3 縦)やフォーマット(例:PDF、JPG)をドロップダウン リストから選択してマップを出力できます。

Print_tool

Print_pdf
検索ツール
検索ツールで日本の住居レベル(番地・号)住所を検索することができるようになりました。
Search

その他の新機能については、「ArcGIS Viewer for Silverlight 3.0 新機能」をご参照ください。

■ 1.0.1 から 3.0 へのアップグレード
バージョン 1.0.1 をすでにご利用いただいている場合も 3.0 に簡単にアップグレードすることができますので、ぜひ 3.0 にアップグレードして新しい機能をお試しください。バージョン 1.0.1 から 3.0 へのアップグレードの方法については、「バージョン 1.0.1 から 3.0 へのアップグレード」をご参照ください。

■ 関連リンク
ESRIジャパン Web サイト:
・ ArcGIS Viewer for Silverlight:
    http://www.esrij.com/products/arcgis/developer/arcgis-viewer/arcgis-viewer-for-silverlight/
Esri 社(米国) Web サイト:
http://resources.arcgis.com/ja/help/silverlight-viewer/concepts/index.html#//01770000000s000000