ArcGIS 製品でのマイクロソフト Bing Maps ベースマップ利用について

2013 年 3 月 14 日付の製品ニュースで ArcGIS 製品における「オンライン ベースマップ提供方法の変更」についてお知らせしました。具体的には、2013 年 3 月 20 日から、ArcGIS 製品のベースマップ ギャラリーからマイクロソフト Bing Maps のベースマップ(道路地図、航空写真、ハイブリッド)が削除され、 Esri 提供のベースマップのみとなりました(図1、図2)。

Agol_basemap
そしてこのたび、2013 年 12 月 31 日をもって ArcGIS 製品への Bing Maps ベースマップの無償提供が終了となります。
今回はそれに伴い生じる疑問点について書きたいと思います。気になる方はぜひ続きをお読みください。

2014 年 1 月 1 日以降はどうなるの?
Esri からの無償提供は終了となりますが、引き続き ArcGIS 製品は「Bing Maps 対応製品」です。ただし、2014 年 1 月 1 日以降 ArcGIS 製品で Bing Maps ベースマップを利用するためには、「Bing Maps key」と呼ばれるライセンス コードをマイクロソフト社から入手していただく必要があります。
ArcGIS Web Mapping や ArcGIS Runtime SDK といった各種開発 API で作成するアプリケーション用にこれまで Esri から提供してきた Bing Maps key も 2013 年 12 月 31 日で期限切れとなります。継続して Bing Maps ベースマップをご利用になる場合は、あらためてマイクロソフト社より新規に Bing Maps key を入手してください。

Bing Maps key を入手するには?
Bing Maps key には 3 種類(Trial、Basic、Enterprise)あり、Trial と Basic は Bing Maps Account Center という Web サイトから入手できます(Bing Maps key の発行には Microsoft アカウントが必要です)。Trial は 90 日間有効の試用ライセンス、Basic はコンシューマ向けの公開アプリで利用可能な無償ライセンスです。それ以外の利用には有償の Enterprise ライセンスが必要です。
尚、Bing Maps に関する無償/有償の判断や、有償ライセンスの見積もりなどについては、日本唯一の Bing Maps ライセンス販売代理店であり、ESRIジャパンのビジネスパートナーでもある株式会社 Agoop 様へお問い合わせください。

Bing Maps key を入手したら、どうすればいいの?
Bing Maps key を入手したら、ArcGIS 製品にそのキーを設定します。使用する ArcGIS 製品により Bing Maps key の設定方法が異なりますので、以下に製品ごとに説明します。

ArcGIS Explorer Desktop
[ArcGIS Explorer オプション] → [レイヤ] → [その他の設定] で [別の Bing キーを入力] をクリックし、表示されたウィンドウ内で Bing Maps key を入力することで、Bing Maps ベースマップが使用可能となります。

ArcGIS for Desktop/ArcGIS Engine/ArcReader
ArcGIS 製品のインストール フォルダ内の bin フォルダ(ArcGIS 10.2 for Desktop の場合、デフォルトは Program Files (x86)ArcGISDesktop10.2bin)にある「SetBingKey.exe」を実行し、表示されたウィンドウ内に Bing Maps key を入力して [OK] ボタンをクリックすることで Bing Maps ベースマップが使用可能となります。

備考:
・バージョン 10.1 SP1:弊社サポートページより「Set Bing Key Patch」(要サポートログイン)をダウンロードし、インストールしたのちに上記手順を実行します。
・バージョン 10 SP5:弊社サポートページより「Set Bing Key Patch」(要サポートログイン)をダウンロードし、インストールしたのちに上記手順を実行します。
・バージョン 9.3.1 以前:Bing Maps key を使用することはできません。

ArcGIS Online 組織向けプラン
組織管理画面で [サイト設定] をクリックし、[マップ] のタブを選択して Bing Maps の項目に Bing Maps key を入力してください。その後、設定を保存することにより、この組織サイトのメンバー(指定ユーザ)は Bing Maps ベースマップを使用可能となります。
※Bing Maps key の設定は、組織サイトの管理者権限を持つユーザのみがおこなえます。

ArcGIS Web Mapping や ArcGIS Runtime SDK で開発したアプリケーション
アプリケーションのソースコード内に埋め込まれている Bing Maps key を、マイクロソフト社から入手したものに置き換えます。

無償の地図サービス(ArcGIS Online ベースマップ)
Bing Maps に代わる地図サービスとして、ArcGIS Online から道路地図、地形図、衛星画像などの各種ベースマップをクラウド サービスとして提供しています。これらのベースマップは定期的に更新されており、衛星画像も以前と比べると高解像度かつ広範囲のエリアを提供しています。ArcGIS Online ベースマップは ArcGIS 製品から無償で気軽に利用できるサービスですのでぜひご利用ください。

ArcGIS Online ベースマップ(衛星画像)

■関連リンク
ESRIジャパン Web サイト
ArcGIS オンラインベースマップ提供方法変更のお知らせ
ArcGIS Online 衛星画像ベースマップの高解像度化について

マイクロソフト社 Web サイト
Bing Maps Account Center
Bing Maps の利用規約(英語)