Cisco によるグローバルサプライチェーン合理化への取り組み

Cisco は、米国カリフォルニア州サンノゼに本拠地を置く世界最大のコンピューターネットワーク機器開発会社です。世界 128 ヶ国に拠点をもつ同社では、グローバルサプライチェーンの合理化と運用能力の正確な「見える化」の実現に ArcGIS を活用しています。

Image

ArcGIS を活用した取り組みを語る Cisco 戦略アナリスト Waner De Gooijer 氏

Cisco は、顧客へのサービス強化に向けArcGISを導入し、サービス地域の見える化と最適化、業務効率化を進め、成果を上げています。
続きは活用事例、「グローバルサプライチェーンの合理化と顧客への高品質なサービス提供を支援」(シスコシステムズ)をご覧ください。