【ArcGIS Web Mapping APIs Tips】マウスやキーボードを使用した地図の操作

ArcGIS Web Mapping APIs(JavaScript、Flex、Silverlight)で作成された Web マッピング アプリケーションは、拡大/縮小/移動などの地図操作ツールが画面上に表示されていなくても(あるいは実装されていなくても)、デフォルトの設定として、マウス ボタンやキーボードのキーを使用することによって自由に地図を操作することができます。
今回はこれらマウスやキーボードを使用した地図の操作方法をご紹介します。

■地図の移動
Pan

■地図の拡大
Zoomin

■地図の縮小
Zoomout

操作を実際に試してみるために、ArcGIS.com で公開されている以下の URL をクリックしてください。

・JavaScript アプリケーション:http://www.arcgis.com/home/webmap/viewer.html?webmap=dfa1e187310c4c7a897e4c919dd3f781
以前、ブログで紹介したメキシコ湾の原油流出マップです。

・Flex アプリケーション:http://uc2010.esri.com/map/ (公開終了しました)
7月に行われた Esri International User Conference 2010 の会場案内マップです。

・Silverlight アプリケーション:http://edn1.esri.com/everest/ (公開終了しました)
アメリカの 13 歳の少年(Jordan Romero)が史上最年少でエベレストに登頂したときの軌跡を示したアプリケーションです。