Visual Studio Magazine の Readers Choice Award を受賞しました!

Vsmag2010_2 少し前の話になりますが、ArcGIS API for Microsoft Silverlight/WPF は Visual Studio Magazine 誌(米国)が毎年行っている Readers Choice Awards の Mapping/GIS Components 部門で見事最優秀賞を受賞しました。Visual Studio Magazine は、Visual Studio 専門誌としては米国で No.1 の発行部数(月刊購読数 約 85,000 部)とも言われており、この賞を受賞したということは、Visual Studio および Microsoft .NET Framework 開発環境において最も影響力があり、幅広く活用されているサードパーティ ツールであると認められたことになります。

ArcGIS Web Mapping は Web マッピング アプリケーションを少ないコーディングで、より素早く、より簡単に作成したいと願う開発者向けのツール(API)です。その中の 1 つの API である ArcGIS API for Microsoft Silverlight/WPF は、開発者が馴染みのある Visual Studio を開発環境として利用できます。そして、Silverlight プラグインを Web ブラウザの中で利用して、操作性の良い、表現力豊かな Web マッピング アプリケーションを作成することができます。

今回の受賞に際し、Esri 社社長である Jack Dangermond 氏は、「Visual Studio ユーザが、日々の業務に ArcGIS API for Microsoft Silverlight/WPF を活用してくれて嬉しく思います。GIS は地理情報を活用するために最高のツールであり、この API は集めた地理情報を共有したり、あらゆるものと統合したりするための核となるコンポーネントです。」と述べています。

■関連リンク
・米 Esri のニュース リリース:Esri Wins Visual Studio Magazine’s Readers Choice Award
・米 Visual Studio Magazine 誌:2010 Readers Choice Awards
・ESRIジャパン製品ページ:ArcGIS API for Microsoft Silverlight/WPF