Windows 7 サポート終了まであと7カ月。アップデートはお早目に!

2020 年 1 月 14 日に Windows 7 および Windows Server 2008/2008 R2 の Microsoft 社によるサポートが終了します。

これに伴い、Windows 7 および Windows Server 2008/2008 R2 環境における ArcGIS 製品の利用についてはサポート対象外となります。製品を引き続きご利用いただくことは可能ですが、OS に関わる不具合があったとしてもパッチは提供されません。

サポートが終了した OS を使い続けることには、さまざまなリスクが伴います。Windows 7 および Windows Server 2008/2008 R2 のサポートが終了する前に、新しい OS(Windows 10, Windows Server 2016、Windows Server 2019 等)に移行していただくことを強くお勧めします。

ArcGIS 製品は 10.3.1 以降であれば Windows 10 に対応しております。

Windows 7 を OS としてご利用いただいているお客様は、この機会に ArcGIS 製品のバージョンアップもご検討ください。

※各種サポート状況については、製品動作環境ページをご確認ください。米国 Esri でのサポート OS の更新があり次第、随時更新いたします。