クラウド GIS を活用してポップコーン販売を展開

9 歳の男の子がモバイルと ArcGIS Online を使ってポップコーン販売に挑戦。GIS コンサルタントである父が、ポップコーン販売の過程を通して ArcGIS Online の利用方法と利点を解説します。本事例で取り上げる課題と導入効果は以下の通りです。

<課題>
・ポップコーン販売と顧客訪問状況のデータ化を効率的に行いたい
・データ化された情報をリアルタイムに閲覧・管理したい

<導入効果>
・訪問先で収集したデータを直接モバイル端末に入力し、別の端末でリアルタイムに入力情報の閲覧・管理が可能に
・手軽に、効率的にポップコーン販売と GIS 体験を実現

詳細は活用事例、「クラウド GIS を活用してポップコーン販売を展開」(Skye Perry)をご覧ください。

Image_1_2

■関連リンク
ESRIジャパン Web サイト:
・ArcGIS Online:http://www.esrij.com/products/arcgis/online/arcgis-online/
・Collector for ArcGIS:http://www.esrij.com/products/arcgis/online/collector-for-arcgis/
ArcGIS ブログ:
ArcGIS Online でなにができる?(Collector for ArcGIS)