電力需要増加の一因に電気自動車?!


最近テレビCMにも登場している電気自動車。2012年から本格的に販売が開始されたアメリカでは、電気自動車の普及による電力需要の増加に対応しようと、電力会社が取り組みを始めています。テネシー州中部地域に電力を供給するナシュビル電力サービスでは、電気自動車の購入者をプロファイリングし、潜在的な購入者の居住地域をマッピングしました。その調査の結果、重点的に対策を講じる必要のある地域が浮き彫りに。

Feature3lg

ナシュビル電力サービスの取組みは、GISニュース: 「電気自動車の潜在的購入者はどこに? ー電気自動車購入者のプロファイリングと居住地域を予測で電力インフラ強化を図るー」をご覧ください。